スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム開発】BGM, SE の音量保存実装

せっかく XAudio2 での音量変更も出来たので、
OPTION 画面で変更した音量を保存しておく処理を実装出来ました。

内部的な実装なので今どれくらいの音量かを視覚化する事は出来てませんが
適当に音量の目盛りとかを設けて10段階(ないし20段階)で設定できる感じにしようかな~と。


5% 刻みか 10% 刻みかでちょっと悩む。
どう刻むか解らないので、
ギャラリーみたいな仕様変更に全く耐えられない実装にはしないでおこうw


そろそろ本格的に作品を完成に近付けたい。
なのに、やらなければいけない前準備が多くて全然進まない…
とりあえず今はクラス作成にどれくらいモチベーションを維持できるか。
ある程度クラスが出来てきたら実際敵出したり、
攻撃したり出来るんでもうちょっとの辛抱!
頑張らねば><


内容は変わって、サンプルプログラム漁ってたら
会話文を実装しようとしてた時のサンプルを発見した。

何してたか思い出せず実行したんですが、
保存されているテキストを読み込んで表示という基本的な機能は出来てて、
タグの読み込みや、タグ内のメッセージ解析まで出来ているという
プログラムになってました。

テキストを全部表示までは覚えてるんですが
いつの間に簡易パーサーが出来ていたのかちょっと覚えておりません。
なんか得した気分になりました。

これをどう今のプログラムと連携させるかはまだ考えてませんが
会話文はテキストの編集だけでなんとか出来そうなのは大きい。
っても会話文付けるまでまだまだ先なんですけどねw

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

検索フォーム
プロフィール

DVDM

Author:DVDM
自作ゲームの開発過程ブログ。
赤髪愛なら誰にも負けない。

 
Pixiv バナー


ブロとも申請フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。